現金比率を計算する

株式投資初心者にまずおすすめなやり方を紹介したい。最初に自分が有する現金はいくらなのか、そしてそのお金でどれだけ株を貰うのか、金融資産に占める現金比率はどうかを考えれば良いのだ。

なぜならアセットアロケーションやポートフォリオを考えるとき、必ずついてまわるが現金比率の目安であるから。

とくに投資初心者には資産配分比率や投資方針をどうするかを決めるのは酷い。おすすめアセットアロケーションと言われても、収入や家族構成などの要素で資産配分比率はなる。

そうこうやるうちに投資初心者は投資をするのが嫌になるか、少し金融知識の勉強を通じて現金比率や株式比率に関して知識を深めて出向く。

投資本などでポートフォリオの作り方を勉強するって、現金比率の勧めほうが人によってことなることに気がつく。私なんぞはアメリカ株初心者から2年ほど勉強してようやく気づいたよ。

バイナリーオプション攻略法